上賀茂社家見学

2012-03-12

宮下です。

3月8日に上賀茂にある,ある社家に見学にあがらせて頂きました。

伝建内にある当家屋はその一角を占めるにふさわしく

疏水を正面にたたずみ
脇に路が通っているので,その2方をきれいな土のベージュ(?)色の塀をまわし
その路がわに門を設け
疏水を渡る石橋は当時のまま
庭の植栽はほどよく剪定され
虫籠窓のツシ二階と本二階が棟方向に左右にならび
バランスのいいプロポーションの外観でした。

その内部は,
諸室のほかザシキが2つ配され
その座敷の床はいささか深いと感じたものの
柱が太くあるために,いい木割になっているのかとも思いました。

台所は現在,IHですが
その改装の様子も,その空間を再構成するのに際し
不自然でない意匠を選んでいて,美しく調和していました。

また,ツシ二階には多くの古い資料が眠ってそうです。

個人宅なので,稚拙な文章でご容赦ください。
のちほど,社家のまちなみの写真をあげます。

コメント

Sorry, comments are closed.

トラックバック用のアドレスはコチラです。